2007年04月02日

猟奇王と忍者の会話シーン

 ノベルゲームの猟奇王ものは、少し進んでいる。昨日はアジト内での猟奇王と忍者の会話シーンを作る。
 歌舞伎などの舞台装置を作るような面白さがある。アニメ要素は立ち絵の出し入れや、グラフィック画像の切り替えで、動いているように見えなくもない。
 使っているノベルゲーム作成ソフトにはアニメ要素はなく、gifアニメファイルも使えないのだが、欲しい動きは工夫で出せるようだ。
 こうしなければいけないというコマンドがあるより、工夫して作る方が充実する。この場合マニュアル書は読まなくてもよい。載っていないからだ。
posted by 川崎ゆきお at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック