2017年05月07日

大型連休

■■ 2017年5月7日(日) 午前8時31分
 
 今朝は晴れているが、すっきりとしない空だ。黄砂でも飛んできているのだろうか。連休中は暑かったのだが、平年並に戻ったのか、夏のような暑さは消えた。これは寝るとき、掛け布団で分かる。暑苦しく感じるか、何とも感じないかによる。暑いと、足を出す。これは寝る前で、寝てしまうとそれほどでもない。体温も下がるためだろう。それに夜中になるほど気温も下がるはずなので。特に朝方は。
 朝の喫茶店までの道はまだガラガラ。日曜のためか小学校と高校の登校風景もない。長い間登校風景を見ていないような気がする。
 今日は平常の日曜日。普通の日曜日のはずで、普通の休みの日のはず。しかし、ここまで加えて大型連休。そのため、明日からはこのゴールデンウイークは終わる。
 何となく連休が終わるまで、とか、連休明けに、と言うのがある。お盆明けに近い。次の連休らしきものはそのお盆だろう。盆と正月は昔からありそうだが、五月の連休は特別サービスのようなもので、正月とお盆の間が長いので、これがあるとないとでは違うのだろう。この連休明け、会社へ行かなくなった人もいるだろう。
 正月は一月。お盆は八月。一年の半々ではない。そのかわり、この連休とお盆とが近くなる。五月の連休は夏が始まりかける。その夏が少しだけ衰えだしたときがお盆。しかし、子供達には夏休みがあるので、お盆よりも、七月末からの夏休みを待つ。
 これは世間一般の休みで、休めない人もいる。自主的ではない場合、これはしんどいだろう。
 休むために働いている人もいる。何処かの国だろうか。食べるために働くでもいい。しかし、この食べるとは、食物を口にするだけのことではなく、生活の維持のためだろう。その生活の中に仕事が入っているのかどうかだ。
 要するに仕事というのは辛いことで、仕事になると、これは楽しくない。自由もきかない。これは自由業でも同じで、自由にやっていれば自由業など成立しない。
 仕事というのは無理にやっているようなところがある。だから、嫌事なのだ。しかし、ずっと休みではやることがなくなっていく。消費のしっぱなしのようで、じゃじゃ漏れになる。お金を使わない過ごし方もあるが、エネルギーは使うだろう。実を結ばなければ浪費になってしまう。これはたまにはいいが、ずっとなら厳しい。
 また、仕事以外に目的がある人は、そちらへ向かう。これがある人は時間が足りなかったりするので、もっと休みが欲しいだろう。
 今年の大型連休は、結局何処にも行かなかった。まあ、普段でもあまりこれといったところへは行かないので、そんなものだろう。
 連休中、いつもとは違うところへ行ったのは昆陽の中古屋だけ。それと昆陽寺。このあたりは日常的な散歩でたまに行っているので、珍しい場所ではないが、毎日行っている場所ではない。
 昆陽の中古屋で見たニコンの9000円の旅カメラが気になるが、これは以前からずっとある。その頃は無視していた。最近は、もう少し上等なカメラの方に目がいっていたためだろう。
 旅カメラのかなりコンパクトなのを誕生日カメラとして買っている。ソニーだ。この写りも結構良い。池田へ遠征に出たとき、このカメラだけで撮した。広角から望遠まで不満なく写せた。これはまだ新製品なので、結構高かったが、そこは誕生日ということで、無条件で欲しいのを買ったことになる。それと同クラスの旅カメラが9000円。ただし型は古い。この中古ではなく、一番新しいタイプも注目していたのだが、ソニーと重なってしまう。しかし、9000円なら出せる。一万円前後の中古なら、平和なものだ。
 この9000円の中古の次に出たニコンの旅カメラを買っている。新品だ。少し大柄になり、液晶が横へ回転する。結構大きく重くなってしまった。9000円のはまだ小さかった時代のもの。
 これは競い合うしかない。また、その日の気分で、持ち出すカメラを換えたりすることが多いので、バリエーションは多い方が良いが、何となく使わなくなったカメラもある。だから、競い合いだ。どのカメラが生き残るか。
 同じ風景を写す場合でも、カメラにより、撮り方や風景との接し方が違ってきたりする。ここに何かあるような気がする。そのカメラの目や身体になっているのだ。
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449661937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック