2017年07月08日

梅雨

■■ 2017年7月8日(土) 午前8時39分
 
 今朝は陽射しがある。晴れているが夏のそれではない。じめっとした梅雨よりも、暑いだけの夏の方がいい。暑いとバテてしまうが、そちらの方がよかったりする。夏への入り口と言うより、既に夏なのだが、梅雨という関所がある。これを越えないと夏は開放されない。
 空が鬱陶しいためか体調も鬱陶しい。長雨が続いているわけではないが、湿気が厳しい。それと低気圧だろう。まあ、梅雨前線が停滞しているので、そんなものだが。しかし晴れ間もある。
 今朝は登校風景がない。いつの間にか土曜になっていたのだ。木曜日までは覚えていたが、金曜日を忘れていた。と言っても昨日のことだが、曜日を把握していなかった。今日は何曜日だろうと言うことを一切考えなかった。昨日のことだが。
 週末近くなると、曜日を忘れるようだ。曜日で大事なのは最近では土日。人が多い場所があるので、土日は寄らなかったりする。
 今朝は陽射しがあるのだが、途切れたりするので、曇っているのだろう。そして雨はいつ降ってもおかしくない感じ。これも梅雨ということで、そんなものだと思うしかない。
 しかし、昨夜は熱帯夜にはならなかったので、扇風機を付けて寝る必要はなかった。だが、暑さはあるので、掛け布団はいらなかった。
 夜も暑いので、扇風機を付けているのだが、涼しすぎることもある。これでは寒いのではないかと。しかし消すと暑くなる。そう言うときは扇風機の位置を遠くに持っていけばいいようだ。風がないので、暑いだけなので。
 今朝の喫茶店は寒くない。昨日は寒かった。何処が違うのだろうか。今朝はいつもの席がなく、エアコンの送風口に近いところになる。ここは寒い場所なので、座らないことにしている。だから、昨日のいつもの席よりも寒いはず。
 これは体調にもよるが、湿気が強く蒸し暑いためだろう。
 七月も中頃に近い。梅雨明けもそろそろだろう。梅雨明け前に大雨が降ることが多い。台風が来たときの雨が紛らわしい。
 暑いので、長距離自転車散歩は無理だが、朝の喫茶店からの戻り道大回り散歩なら何とかこなせるが、途中で暑くなってくる。夏場は影のある道ばかりを選ぶので、あまり散歩らしくない。そうかといって別の道に入り込むようなことも普段はない。いつも通っている道を選ぶようだ。
 これはハンドルが覚えているのか、意識しなくても、曲がり角に近付くと、左なら左、右なら右へ進む。オートランだ。
 
 アマゾンキンドル専用端末が壊れたので、ノートパソコンにアプリを入れて、それで読んでいる。そのノートパソコン、最後に買ったエイスースーの10インチの軽いタイプ。画面も小さいので、電書にはよいかもしれない。漫画の電書なら別だが、テキストだけの電書は大きな画面にすると、目の移動が面倒。だから10インチの全部を使う必要はない。横幅も。
 ノートパソコンでの電書の場合、矢印キーが使えるので便利だ。それと端末を手に持つ必要がない。書見台のようになるが、首がだるくなることがある。それよりも、専用端末分鞄が軽くなるので助かる。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック