2017年10月29日

すき家の黒和牛すき焼き丼

■■ 2017年10月29日(日) 午前8時55分
 
 台風が来ているのだが、嵐の前の静けさか雨はぱらっと降っている程度で、風もそれほどない。夕方には通過するはずなので、この静けさは不気味だ。前回より規模が小さいのだろうか。
 しかし、そのまま予報通りに来ると、夕方前に入る喫茶店は無理だろう。前回それでひどい目に遭ったので、台風の日は控えるようにした。傘を持つ手が痛い。それと前が見えないし、風でハンドルを取られる。ややこしい場所を通るとき、いきなりの風はまずい。
 風か雨、どちらが一方なら絞りやすいが、両方来ると厳しい。それと台風の風は強弱があり、ビル風が加わると、ピンポイントのものすごい突風が来る。これは記録に残らない。
 今朝は台風の日の朝にしては静かで穏やかで、暖かい。この時期としては高温だろう。しかし湿気が高い。風は生暖かくさえ感じられるので、寒くなくていい。これはさいわいだ。
 進路予想では前回に近い。大阪方面への上陸はなく、大阪に一番近付くのは紀伊半島沖辺りを通過するときだろう。海上だ。これがもう少し外れ、沖合ならましになる。紀伊水路というのがある。紀伊半島と四国の間の海峡。超高齢の人なら、B29の通り道の印象が強いだろう。ラジオから流れてくる空襲情報だ。大阪方面へ空襲。
 風と雨とでは風だけの方が楽。傘がいらないため。しかし、前回のような強い風では自転車は無理。歩いてなら外に出られるが、何かが飛んでくることもある。工事現場近くとかで。
 しかし、台風の連打だ。そして去ったあと、また台風が発生していたりする。前回もそうだが、続けて大阪方面でも影響が出るコース。台風はいくらでも発生しているのだが、関係のない台風の方が多い。
 昨日は少し暖かかったので、ユニクロのマウンテンパーカーを久しぶりに着たのだが、意外と寒い。大層なデザインのわりには、これでは寒い。これは損だ。もの凄く厚着をしている風に見られるわりにはそれほどでもなかったりするのだから。
 それに比べるとライトダウンジャケットの方が暖かい。これはマウンテンパーカーには暖効果がないためだろう。ダウンジャケットには暖効果がある。その差が出ている。しかも軽い。
 だが、ダウンジャケットはどれも似たようなもので、デザインはほぼ同じ。同じようなものを着ている人の後ろ姿を見ていると、あまりいいものではない。シンプルすぎて、無機的なためだ。では有機的なジャンパーやコート系ならいいのかというと、これは逆にこだわりが見えすぎる。頑張って、そういうものを探して、気に入って着ているのだろうと思わせてしまうためだろう。
 要するにダウンジャケットのシンプルで無機的なデザインは、当たり障りのなさがいいのだろう。目立たない。これは何か世相的なものとも関係しているはず。個性を発揮する流れとは違う。個性を出し過ぎて、臭い目に遭ったり、主張が大きすぎて引かれたりとかだ。
 だから一番無難なのは実用性。実用本位で、寒いからこういうのを着ているという普通の答えが安定している。
 
 昨日は牛丼屋のすき家で黒和牛すき焼き丼というのを食べた。雨で面倒なので、食べに行った。まあ、普通の安い牛丼にしておいた方がよかった。和牛と言うだけではなく、脂身のない肉で、いい肉なのだが、いつもの肉の方が食べやすかったりする。
 糸コンニャクが目立っただけで、すき焼きらしさは出汁程度。そして具が少ない。すき焼きの具としては少なすぎる。これなら牛すき焼き鍋とご飯を食べた方が安くてボリュームもあったのにと後悔。そのメニューがあるのは「ザめし屋」という和風ファミレス。ここへ行けばよかったのだが、すき家より倍以上遠い。それに雨なので、一番近くにある牛丼屋へ行った。牛丼屋の中で、一番気に入っているのは松屋。味噌汁が付いてくるので、一番と言うことではなく、肉が食べやすい。またメニューは殆どが洋食か焼き肉屋のようなもの。牛丼屋だが、実は洋食がいい。ハンバーグとか。
 その近くをよく通るのだが、夕方前の喫茶店へ行くときだ。戻り道も、まだ夕食には早いので、タイミングが悪い。ザめし屋もその並びにある。
 距離的に遠いので、避けているが、それだけではなく、何度も同じ道を行ったり来たりすることになるので、面倒な気がしてしまう。先ほど往復した道を、また行くのかと思ってしまう。
 すき家はうな丼がいいので、たまにそれを食べに行く程度がいい。結構高いのだが。勝負が早い。鰻しか乗っていないので、あっという間に食べてしまえる。
 しかし普通の牛丼にした方が効率は高いのだが。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。