2018年03月01日

春の風

■■ 2018年3月1日 木曜日 午前9時38分
 
 今朝も暖かい。夜中の三時頃、16度。異常だろう。昼間の瞬間最高気温も同じ16度。逆に朝になると下がっている。それでも暖かい。これは空が荒れているので、南からの暖かい空気が来たのだろう。
 今日から三月。それで急に暖かくなったわけではないが、これは少し暖かすぎるので、戻るだろう。三月はまだ寒い。四月の花見、真冬の格好をしていたことを思い出す。桜が咲く頃、春の服装ではなかった。
 夜中にそんなに暖かいと、作り置きのおかずなどは冷蔵庫に入れる必要がある。
 北の方では吹雪がどうのと言っているが、今朝は晴れており、風もそれほどないが、昨日は風が違っていた。風向きだ。いつもなら東へ行くときはスーと行ける。追い風だ。戻り歯は風で自転車のペダルが重くなる。それが逆転していた。これが季節の風だろうか。風向きが変わった。
 太平洋側に高気圧があるためかもしれない。冬は西にある。それが南になる。
 これが春の風なのかもしれない。これは初めて気付いたので、昨日だけの風向きかもしれない。
 毎日アメダスの伊丹空港の一時間置きの気温表を見ているのだが、その中に風向きも書かれているのだが、そこまでは見ていなかった。近い場所だと天気は同じだが、風向きは地形により複雑に変わる。地上の影響を諸に受ける。山だけではなく、建物も含まれる。塀があれば風は弱まるのと同じ。空ではなく、地面の影響が強いので、風向きなどバラバラだろう。
 昨日の昼間、結構暖かいから暑いになりかけていた。暑いとだれる。暑いだけで疲れたようになる。これは真冬の服装をしている為もある。しかし、道行く人は疑い深いのか真冬の服装のまま。下手に冬装備を解いたときに限り、寒くなるときがある。
 流石に衣料品売り場には真冬ものは隅にいき、春物が並んでいる。
 
 NECのノートを先日注文していたのだが、十日かかる。これは分かっていたのだが、そのあとメールが来て到着日が書かれていた。計算すると十日後ではなく、一週間後だった。最短十日となっていたのだが、これは早い方がいい。そのあとまたメールが来ていた。生産を始めましたとなっている。今から作るのかということか。作り置きがないのかもしれない。しかし、その機種、旧機で一種類しか販売されていない。作っておけばいいものと思うのだが、カスタマイズができるので、どの組み合わせになるのかは客によって違うため、定食のようにはいかないのだろう。
 カスタマイズした箇所は、標準セットのSSDを250にしただけ。オフィスは標準には最初から入っていないので、欲しいのなら、チェックを入れることになる。
 しかし肝心のCPUはi5しかなく、メモリも8ギガしか選択がない。落とせないし、それ以上上げられない。これがまだ新製品として出ていた頃はペンティアムやi3とかM3やNあたりが並んでいたのかもしれない。この機種にはi7はない。だから、これが一番早いタイプとなる。ハード的に入れ替えることができるのはSSDだけ。
 実際にはCPUなどどうでもいい。CPUなど大して変わらない。それよりもSSDだ。これでハードディスク版の高速機よりも、早くなる。
 部屋のデスクトップ機より、安いノートパソコンの方が早いという逆転劇が起こっているのは、安いノートでもSSDになっているためだ。
 届くのは一週間後だが、春らしく明るい白ボディー。樹脂製の白なので、カジュアルな感じがいい。春らしく軽快。
 白ボディーにしたのはキーボードが見やすいため。英字キーは見る必要はないが、ファンクションキーに、音とか、明るさとか、そういうのが仕込まれている。たまにしか使わないので、場所が分かりにくい。またFNキーを押しながらのキーは、文字やマークの色を薄い色に変えてきているので、黒いキーでは見えないことがある。モバイル系の小さなキーボードではファンクションキーを小さくしている。だからさらに読み取りにくいため。
 結局すっきりとしたベーシックなモバイルノートで、特にもの凄く軽いわけではなく、高速でもないが、モバイルは重さではなく、小ささだ。しかし、これも小さすぎると、厳しいが。
 
 昨日は暖かかったので、久しぶりに朝の喫茶店からの戻り道散歩を試みた。長くやっていなかったのは寒いだけではなく、起きる時間が遅くなっていたので、寄り道をすると、さらに遅くなるため。
 昨日はそれほど早く起きてきたわけではないが、晴れており、暖かかったので、それに誘われた。
 
posted by 川崎ゆきお at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。