2018年03月09日

NEC11インチモバイルノートの続き

■■ 2018年3月9日 金曜日 午前8時53分
 
 今朝は曇っており、少し寒い。気温はそれほど低くないのだが。
 雨はいつ降ってもおかしくないような空。暗いが風はまだまし。今朝は冬の終わりに買った偽ムートンコート。これは賞味期限切れが近いので、優先的に着ている。真冬の一番寒い頃には少し頼りないので、今頃なら何とかなる。
 しかし着心地は悪くなく、感触もいい。滑らない。これはいいのか悪いのかは分からない。鞄を肩にかけたとき、すっと外れない。肩にしっかりと乗っていないときでも離れないが、これはバランスが悪い。本当なら外れるはずなので、上手く乗っていないため。
 昨日は一日雨で、鬱陶しかったが、今日も似たようなもの。しかし朝から雨に打たれることを思えば、まし。
 今朝は少しだけ早く起きていた。特に何かをしたわけではない。それほど夜更かしをしなかったためだろうか。それでも早寝したわけではない。朝の目覚めは一発で、その一発で起きてこられた。二度寝はなかった。
 昨日の雨は北の方へ去ったのか、そちらは大雨になったり、風も強くなるようだ。北海道は雪ではなく、雨の印になっている。積雪量ではなく、雨量の予報になっていた。そこが春らしい。
 春になると出てくる野草がある。冬の終わり頃から見かけるのだが、これが出てくると春。梅は満開で、もう終わる頃。小さな花びらの梅は既に散っているのもある。
 桜はまだ早いが、早咲きの桜は咲いている。これは工場に庭にあり、垣根越しなので、よく見える。それが桜なのかどうかはよく分からなかったが、どう見ても桜。しかし、季節的に早すぎるので、無視。その桜は一本だけ。
 流石に三月。春らしいものが目に入るようになるが、この時期はまだ行き交う人は真冬の服装。
 
 NECの11インチノート、買った後一太郎だけを入れて、その後何もしていなかったが、ポケットWi−Fiの設定をする。大昔に買った無線カードを使い続け、ずっと契約したままだったが、数年前にWi−Fiに切り替わった。それで乗り換えたことになるのだが、値段は安くなっていた。
 これは部屋のネットが故障したときは役立った。
 それでこのノートにも一応設定だけはしておいた。通信カード時代の後半はUSBになり、USBメモリよりも分厚いが、それを突き刺していたのを思い出すが、ポータブルWi−Fiになってから重く大きくなった。中にバッテリーが入るためだろうか。
 ちょっとしたコンパクトデジカメほどはある。少しでも鞄を軽くしたいときは、持ち出さないこともよくあった。外でネットをする用事は無いのだが、あればあったで便利だ。
 このNECのモバイルノート、以前かガジェットが入っており、勝手に起動する。中身はニュースとか天気とかカレンダーとかで、勝手に順番に表示される。スマホのアプリでありそうなタイプ。
 そしてしばらく何もしないと、スクリーンセイバーのように全画面になり、映画の予告編までやり出した。ホラー映画のイッツだろうか。作り直したものかもしれない。有名なホラー作家のものだ。かなり古いが。
 そのガジェット、ネットに繋がっていないと、無言になり、機能しない。このガジェット、邪魔なので、起動したとき、すぐに消すのだが、終了がない。
 邪魔なのだが、一太郎にも似たような自動的に文字や写真が出てくるガジェットがあり、これも必要はないのだが、偶然出てきた単語から、色々と連想できるので、悪くはない。
 このガジェットも、必要な情報を得るために見ているのではなく、ただのニュースだ。その見出しとかが順番に表示され、それが終わるとカレンダーが出てきたり、天気予報が出てきたりする。そして、またニュースに戻っている。ニュースと言っても朝夕のニュース程度だろうが、これはネットの使い方ではなくテレビの使い方だ。好きなものを選んで見るのではなく、用意されたものを見る感じ。
 このポータブルWi−Fi、実はテレビも見ることができる。そのアプリがいるが、パソコン版があるのかどうかまでは調べていない。おまけのような機能。ワンセグだと思うが、お金はかからない。
 外に出てまでわざわざテレビなど見る必要はないのだが、偶然見たものが何らかのヒントになることもある。
 ある言葉やある映像や、ある出来事から、何らかのことを思い出したりする。だからスイッチになったりする。
 これでこのNECダイレクトモバイル11インチノートパソコン、まだ数日使っただけだがキーボードがソフトでいい。柔らかいが、クリック感があり押した感触が気持ちがいい。
 特に特別な仕掛けや凝った仕掛けはない平凡なものだが、数世代前の10インチタイプのNECの分離式ノートのキーボードが官能的だったが、それに近いかもしれない。
 あとは小さいのにモニターが大きいので11インチノートを使うときのように少し離した方がいい。圧迫感がある。表示は10インチと同じなので文字が拡大される感じ。
 だから12インチになって、逆に文字が小さい目に出るこの機種の新製品でもよかったのではないかと思われる。しかし横幅が少し長くなるので、コンパクト性に欠けるが。
 この11インチタイプはもう消えるはずで、新製品が12インチなので、今後は11インチは作らないかもしれない。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。