2018年04月16日

コンビニ魚

■■ 2018年4月16日 月曜日 午前9時33分
 
 今朝は晴れている。しかし気温は低い目。一時的に冬型の気圧配置になると予報にあったので、そう言うことだろう。予報されていたから驚かない。しかし、少しひんやりとした春の日は珍しくはないので、驚くようなことではない。
 これでますます春物を着るタイミングがなかったりする。着てもいいのだが冬物を着ている方が寒くならないのでいい。
 それで風邪を引いたわけではないが、ここ数日風邪っぽい。
 考え方によれば真冬よりも春の方が寒かったりする。これは薄着になるためだろう。薄いと言っても半ば冬の服装なのだが、それを軽くしたため。
 季節の変わり目、体調を崩しやすいが、その変わり目というのはよく分からない。四季なので、四回あるが、もっと細かく、日替わりで変わることもある。一日の中にも四季があったりする。するとずっと変わり目ということになりそうだが。
 昨日は夕食のおかずがないのでコンビニで焼き魚を買う。これは見事に骨がない。シャケ、カレイ、サバ、サワラなどがあり、焼き魚風や、煮魚風や、味噌味風などがある。シシャモやイワシもあったような気がする。魚の缶詰よりは高いが、スーパーで売っているような切り身の魚なので姿がしっかりとある。その大きさはスーパーの焼き魚よりは小さいが、ばらつきが少ない。
 野菜の煮物などが残っているときは、この魚だけを足せば、夕食らしくなる。
 今朝は寝た時間は遅い目だったのだが、早い目に起きてきた。二度寝をしたのだが、目を覚ますと、それほど遅くなっていなかった。
 春は何となく気怠い。
 
 
posted by 川崎ゆきお at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。