2018年05月18日

オリンパスとパナソニックの違いなど

■■ 2018年5月18日 金曜日 午前8時46分
 
 今朝は蒸し暑いらしく、さらに雨がまた降り出すとか。最近雨が多いと言うより、晴れが続かない。桜の花が咲いていた頃はずっと晴れが続いていたように思えるので、その頃の方が季候はよかったのかもしれない。ただ、温度だけなら最近の方が高い目なので、いいのだが、今度は湿気も高くなる。
 アジサイが咲く頃は蒸し暑く、空気が湿っているイメージがある。実際にそういう日が多いのだが。
 昨日は気温も高く、湿気も高かったが、今日も同じらしいが、朝の喫茶店までは春の分厚い目のGジャンを着ていく。起きたとき湿気ているが、ひんやりとしているのが分かったため。蒸し暑いときでも意外と冷えたりする。そのため、夏の服装でもいいのだが、徐々に冷たくなっていく。この状態で腹具合が悪くなったりする。
 それと湿気ているときの喫茶店の冷房はかなり厳しい。カラッとしているときの冷房よりも、湿気の高いときの冷房は一際厳しい。涼しくていいはずだが、寒い。それで、最初からジャンパーを着てきた。この時期、あまり着ている人はいない。実際に陽射しがあるときは暑いが。
 今朝は珍しく理想的な時間帯に目が覚めた。これは早いのではないかと思い、二度寝したが、次に覚めたときは、程良く理想から離れていたので、このあたりで起きてもかまわないと思い、すっと起きた。それでも昨日よりは早いし、寝た時間は昨日よりも遅いので、寝不足気味になるのが心配だ。湿気の強い日は早く目覚めるのかどうかは分からないが、夏場は目が覚めるのが早くなるのは確か。
 小学校の登校風景はしばらく見ていない。朝の話だが。しかし立ち番がまだいた。これは幼稚園だろう。小学校はもう授業が始まっている頃なので。理想的な時間に起きていると小学校の登校と重なる。そして高校の自転車通学の列とも。どちらとも長い間見ていない。まあ、どちらも走りにくくなるので、いいものではない。
 
 今朝のお供のカメラはオリンパスのM5マーク2。これは今年の誕生日に買ったカメラだが、新品なので高かった。レンズ交換式のミラーレスなのだが、シャッター音は静か。これは昔のOMが静かだったのに似ている。低振動シャッター。
 液晶が横開きなので、これを開けるのが面倒。特に街頭でのスナップではセットするまで間がある。さらに電源レバーが左手側にあるので、先に液晶を開けてしまうと、左手では電源レバーが引けない。ただでさえ使いにくい位置にあり、角度が微妙なので、引くか押すのかがわかりにくいためか、途中で止まっていたりする。だから街頭でさっと出しさっと構えるまで、面倒臭い。これが右手側に電源があれば、左手側で液晶を開けやすい。開けるには爪がいる。だから上下回転式なら楽だろう。指でカメラの底あたりから持ち上げれば開く。
 まあ、横開きの方が開いたあとでの角度が自在なので、使いやすいのだが、立ち上がりが遅い。
 このカメラの性格上、ファインダー撮影がやはり似合っている。ただ、形をOM風なデザインやレイアウトに拘ったためか、取り回しが悪い。グリップの効きも今一つだし、カメラがゴツゴツしているので、扱いにくい。もの凄くかたくななカメラだが。まあ、ファインダーのない下位機は今風で操作しやすいので、これは逆だろ。安い方が使いやすいとは。
 安い方はファインダーはないが、いいところに大きな電源ボタンがあり、これは最高だ。そして液晶は上下回転式。こちらの方がウエストレベルでの街頭撮影は軽快。シャッターボタンを押す頻度よりも電源ボタンを押す頻度の方が多いので、切ったり入れたりを頻繁にする場合は、電源ボタンやレバーは大事。そういう性格付けなのかもしれない。ただ、ファインダーがないので、しっかりと絵作りはしにくいが。
 そういうことでは、パナソニックのGF7が街頭スナップでは使いやすい。これはそう言うタイプのカメラのためだろう。液晶は上下回転式だが、その最新機はGF8は横開きになって、裏切られた感じだが。
 それとAF形式。パナソニックはピント自動認識の一番初心者向けにしておけば人や動くものがあればそこにピントが来て掴もうとうとする。これが今のミラーレスカメラの特徴だ。コンパクト系でもそう。
 だから街頭スナップなどでは、いきなり入り込んできた人でも、さっとそこにピントが来ることが多い。だから街頭スナップでは、顔認識だけではなく、動いているものを掴む形式の方が素早い。
 オリンパスの多点AFは殆どが違うところに合ってしまうので、使いにくい。被写体自動認識ではないのかもしれない。近いもの、あわせやすいものに合わそうとする。顔認識はあるが、これだけでは弱い。
 まあ、このカメラ、AF一点で、じっくりファインダーを見ながら、コツンと写すようなタイプで、古典的な写し方が似合っている。
 タッチAFなどが付いているのだが、望遠ではぐらぐらして、指で狙えなかったりする。タッチすれば、一点になり、追従モードになるタイプになるパナソニックの方が使いやすかったりする。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。