2018年09月04日

台風前

■■ 2018年9月4日 火曜日 午前9時31分
 
 今朝は曇っている。風が少しあり、生温かい。台風は四国にはまだ掛かっていないが、お昼頃には上陸するだろう。大阪直撃だ。
 これでは学校は休みだろう。電車も止まるはずで百貨店も休みになるとか。
 しかし、起きたときは、まだ静かなので、いつものように朝の喫茶店へ向かうが車の量が少ないし、また歩いている人が少ない。会社も休みなのだろう。
 高校の前を通ると、やはり休み。運動場にある野球などのネットが倒されていた。どうせ倒れるはずなので、寝かしているのだろう。人はいない。
 伊丹駅まで行くと電車が動いている。乗客を乗せているかどうかまでは見えない。雨風が強くなり出すまで走らせるのだろうか。行きはいいが、帰りの便はないだろう。
 そこを走っているのは伊丹線。歩いてでも行けるような距離。しかし、客のほとんどは大阪や神戸へ向かうはずなので、戻るのが大変だろう。伊丹線の向こうは神戸線。これが走っているかどうかだ。
 伊丹市バスは動いている。丸一日休むというわけではないようだ。
 それで一番心配していた伊丹モス。しっかりと開いている。そこへ行く手前にある牛丼屋が開いている。餃子屋も。そしてパチンコ屋も明かりが点いている。まだ開店前なので、開けるかどうかは分からない。しかし、シャッターを開けている。
 朝のモスはいつもより客が多い。少しだけ遅い目に来たので、そんなものかもしれないが。
 昨日の夕方、スーパーへ行くと客が多い。翌日の夕方は台風が来ているはず。だから明日の分まで買うのだろうか。こういう日はパンが売り切れたりする。パンコーナーを見ると、アンパンが五つほど入っているものと、ドーナツが五つほど入っているものが残っていた。まともなパンは消えている。
 弁当コーナーへ行くと、全て消滅。台風は翌日で、二十四時間後だ。しかし消えている。
 昨日は面倒なので、弁当にするつもりだったが、当てが外れた。寿司コーナーも全滅だろう。しかしご飯の残りがあるので、コロッケを買った。
 それと黒豆がいいおかずになるので、それを買ったのだが、高い方。安い方は売り切れていた。高いのは丹波産のためだ。違いは粒が大きい。値段は倍近い。しかしおいしかった。こういうのは全部一気に食べられないので、それなりに持つ。メインのコロッケよりも当然高い。
 この台風、予測通りだと昼過ぎの喫茶店へ行けない。暴風雨圏に掛かる頃なので。そうすると夕方前には通過するかもしれない。台風はコースも大事だが、時間予測も大事。まあ遠くにいるときは、半日ぐらいの誤差はあるが。
 台風の影響かどうかは分からないが、眠い。遅い目に起きてしまったのだが、それでもまだ眠い。別の空気が迫ってくる感じ。もの凄く低い低気圧のためだろう。
 前回の台風は姫路あたりに上陸したのだが、夜中だったので、影響なし。今回は昼間なので、外に出られない時間帯ができる。
 しかし、台風の影響は大きい。町の機能が止まったりするためだ。まあ、嵐のときはじっとしているものだろう。
 今回の台風は前回と同じで、コースも似ている。そして接近するまでは静か。前回は直前まで晴れていた。今回は曇っているが、雨は降っていない。
 
 
posted by 川崎ゆきお at 10:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。