2020年03月15日

焼きそば

■■ 2020年3月15日 日曜日 午前10時35分
 
 今朝は晴れているが少し寒い。風もあり、その影響もある。冷たいものが来ているのかもしれない。氷点下になる日があると予報ではあったので、それが来るのかもしれない。長期予報なので、よく分からないし、ズレたりするし、また変わったりする。だが大きく外れることはない。寒いはずが暖かいとか。
 どちらにしても季節は春に進み、暖かくなっていくのは分かっている。今も既に春なのだが、もう少し気温が上がらないと春らしくない。だからまだ春は来ていない。四月に入らないと、気温的にはまだ冬だろう。
 だから冬というのは結構長い。これは気温だけの話で、最高気温と最低気温。これが動かないと、季節も動かない。だが、季節が動くので、気温も動くが、季節はあとで言いだしたこと。人が区切ったのだ。だから気温がついてこなかったりするし、遅れたりする。
 自然も不自然な自然もある。自然の法則は素直そうで人が弄ったものではないはずだが、自然らしくないものも自然だ。人が知っている自然とは違うものが自然界にはあるはず。
 昨夜は夜更かしをした上、寝付きが悪かったので、今朝は遅起き。当然だろう。これで早く起きてしまうと、一日持たない。もっと寝たいところだったが、早く起きた方。本当はもっと寝ていていいのだ。しかし、目が覚めたとき、納得できる時間だったので、起きることにした。
 昨日に比べ、晴れているので、まずまずの天気なので、外が眩しい。気分も悪くないが、少し眠い。
 
 コンビニで焼きそばを買っていた。生麺と粉末スープ付きで三食分。麺が細い。いつも行くコンビニのとは少し違うようだ。ほぼ同じようなのが並んでいるのだが、少しだけ違っていたりする。
 ひと玉、しかも大玉で百円のキャベツが減らないので、焼きそばに入れることにした。お好み焼きよりも焼きそばの方が簡単。
 キャベツは湯がいた。これが下拵え。湯に浸けたままおいておくと、冷めてくるので、手で引き上げられる。すでに切ってある。ここに水分がたっぷりとある。だからフライパンに入れたとき、麺がほぐれやすい。作り方も書かれており、やはり50CCほどの水を加えるようになっている。
 百均でベーコンを買っていたので、三パックの中の一パックを全部使う。これが焼き豚のようになる。
 まあ、昼ご飯なので、麺だけでもいい。パンだけの昼だと、パンだけだ。だから麺だけの焼きそばでもかまわないのだが、大玉のキャベツを使うのが目的。これを入れない手はない。また入れるために焼きそばを買ったのだから。
 キャベツとベーコン。そして麺は小麦粉なので、パンだけを食べるよりも、滋養があるだろう。
 焼きそばパンもあるが。
 
 日曜のためか、いつもの喫茶店はそれほど変化はないが、通りを歩いている人が普段よりも多い。晴れているためだろう。ウロウロしやすい。風が強いのだが、晴れているので、出掛けやすいようだ。
 最近は自転車散歩をやっていないので、また知らないところをウロウロしたいところだが、風が強いとパスしたくなる。草花などを写すとき、風があるとブレる。動体ブレだ。被写体が動いているので。
 桜が咲き、花見シーズンになっても、まだ寒いので、出にくかったのを覚えている。桜が散りだしてから暖かくなったりした。グズグズしていると、暖かいが暑いになり、それで出にくくなったりする。まあドンピシャのいい日和というのは滅多にないのだから、天気に合わすことはないのかもしれない。
 少し寒いぐらいが自転車では走りやすい。暖かいと、バテやすい。
 今日は三月のど真ん中。正月の頃思っていた三月中頃というのは、遠い存在だったが、そこまで来たことになる。冬から春へ移りつつある。これは日常移動で、同じ道筋を移動していてもはっきりと分かる。
 ひとは見慣れたものよりも、変化のあるものを見ようとする。これは動物的な本能だろうか。早く変化に気付かないと危険なため。だから警戒なのだ。
 ただ、それだけではなく、好奇心というのがある。これは犬や猫にもあるだろう。
 いつもごろ寝している猫など、最初は警戒して、目を大きく見開き、ずっとこちらを見ていたが、最近は無視されている。餌をくれない人だというのも知っているのだろう。だから愛想もしない。寝たまま。一度さっと見て、そのあと目を閉じてしまう。または自分の用事をしている。
 好奇心と警戒。両方。
 危ないが、何か良い事が起こりそうなこともある。好奇心は危険だが、世界を広げる。しかし、警戒も必要。広げるどころか、大変な目に遭って逆のことにもなりかねない。
 
 
posted by 川崎ゆきお at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。