2020年03月29日

誕生日パソコン

■■ 2020年3月29日 日曜日 午前10時04分
 
 今朝は晴れている。春の長雨ではなかったようだ。日曜日の花見は、これでできるだろう。しかし、風が非常に強い。そのため、穏やかな春とは言えない。風の影響で寒い。晴れてはいるが荒れているのだろう。
 日曜のためか朝の喫茶店は客が少ない。やはり仕事が休みのためかもしれない。喫煙室は無人。一般席も一人いるだけ。
 四月から全席禁煙になる。ファスト系は全部そうなってしまうのかどうかは分からないが、チェーン店のコメダもそうなっていた。個人喫茶にはまだその貼り紙はない。
 それで四月から行く喫茶店を変えないといけない。ファスト系の安い喫茶店へ行けなくなる。それで高い目の個人喫茶になるのだが、朝は週に一度だけ行っている個人喫茶の老舗があるので、そこに行くことになる。週に一度とはいえ常連客になっている。だが、ここが一番高い。
 昼の喫茶店は喫煙室が狭苦しくなり、座る席がない日もあるが、ここは無事だろう。
 問題は夕方前の喫茶店。既にファスト系へは行っていない。チケットが切れたため。買うと余ってしまう。
 それで昨日はコメダへ行ったのだが、ここも四月からは駄目なので、もっと近いところにある個人喫茶に変えようとしたのだが、閉まっている。まだ営業中なのに閉まっている。これはいつものことで、その時間、店の人が買い物に行く。スーパーにでも行くのだろう。それでブロックをドアの前に置いて、鍵を掛けている。もう少しすれば戻ってきて、閉店時間まで開いているのだが、僅かな時間だ。しかも客は来ない。だから、片付けや、仕込みをしているのだろう。
 この店へはたまに行っていた。しかし、夕方あたりに留守になるので、その時間に行かないと駄目。また、買い物に行く前に店に入ると、買い物に行けなくなるはずなので、それは避けたい。
 朝の喫茶店も今日でチケットが切れるので、明日からはもう行かない。今日が最後だ。
 まあ禁煙になり、喫茶店を変えることが以前もあったし、起きる時間が変わって、行く喫茶店が変わることもある。
 夕方前の喫茶店は別に行かなくてもいいのではないかと思われる。暖かくなってきたので、自転車散歩したり、スーパーへ寄るだけでもいいような気がしてきた。
 また、高い喫茶店へ行くことになるので、一店減らせば逆に喫茶店代が安く済む。高くなるのではなく、安くなる。簡単なトリックだ。行かなければいい。そのかわり、一店での滞在時間を長くすればいい。
 
 昨日は誕生日カメラのかわりに誕生日パソコンと言うことで、様子見を見にエディオンへ行った。表からではなく裏の駐車場からだが、自転車を入れられない。裏口のドアのどん前に止められるのだが、そこまで侵入できない。踏切ができており、自動だが、そのゲートを通る必要がある。無断駐車が多いためだろう。自転車置き場がそれで、駅が近いので、そこに止めて駅まで歩いている。最近減ったのは、薬局ができたため。こちらの方が駅まで近い。
 それで、バイクで来た人がいたので、様子を見ていると、その手前の別の仕切りの前に止めていた。バイク置き場ではない。それにならった。
 狙っているノートパソコンが、ない。三日ほど前に見たばかりではないか。売れたのかと思い、もう一度探すと、あった。
 パソコン売り場のどん尻、最後尾にあった。一番安いというわけではない。その横にレノボの10インチの安いのがあるし、エイサーの安いのもある。しかしどん尻がNECで、一番安くはない。子供向けのためだろうか。
 探していると、接客している声が聞こえていた。若い店員で、若い客相手。早いCPUタイプと、遅いCPUタイプがある。セレロンだったと思うが、安いパソコンはこれを付けている。高いのはi3とかi5とかi7。その下はM系。そしてセレロンだったと思うが、ペンティアムもそのあたり。そういったインテル系とは別のメーカーのもある。
 会話の内容は、セレロンでも全て動くし、高い目のCPUでなくても、動くことは動き。動かないものはないとまで断言。まあ、ゲームでは無理があるとかは例外だろうが。
 ではその違いは何処に出る。少し待ち時間がある。ということらしい。
 まあ、CPUだけで決まるわけではないが、高い目のパソコンは、メモリやハードディスクに相当するところも高速タイプを使い、容量も多かったりするので、さらに早いのだろう。だが、5秒待つのも10秒待つのも、似たようなものだ。
 さて、それでNECの子供向けをやっと確認したのだが、その横に置いてあるレノボの一番安い10インチタイプとキーボードを見比べると、同じ。独立したページアップとページダウンキーが付いている。10インチの小さなキーボードなのに。しかし、どちらもレノボだろう。NECもレノボなのだ。
 ただ、国内工場で作っているNECパソコンもある。新素材で軽量化したノートとか。
 棚の下に紙があるので、カタログだと思い、取り出してみると、子供用プログラミングキット。ソフトではない。ハード付き。これを全員もらえるらしい。小さな部品、これは内蔵がバラバラにある。それで遊ぶ玩具だが、これで、音を出したりするための超コンパクトピーカーも付いている。全員もらえるが、書類を揃えないといけない。欲しいとは思わないが、昔、そういった電機部品のキットがあったのを思い出す。ラジオぐらい聴けたはずだ。
 今はロボットを動かすプログラミングものだろうか。工学系だ。
 そのチラシ、両面あり、片面はNECを買った人、裏側はレノボを買った人向け。
 レノボノートを見ると、安いが、激安ではない。スタンダードモデルとなっている。だがハードディスクに相当するところは64ギガあたりだろうか。これではWindowsの更新のとき、容量が足りないといってくるはず。それでSDカードとかを挿して誤魔化すのだが、結構苦しい。NECは倍あるので、アプリやデーターを入れすぎなければ問題はない。
 キーボードを押してみたが、レノボのもいい。ThinkPad系のためだろう。キーボードには定評がある。だから深め。しかし、NECの方がさらに深い。これが最大の売りだったりするが、地味だ。
 置き場を変えただけではなく、値段が下がっていた。ネットで買うより、少し高い程度だろうか。宅配待ちしたりすることを思えば、その差はなくなる。またネットでは一週間かかる。NECダイレクトでもそうだ。注文があってから作るのだろうか。
 ネット最安値の店もそうで、受注生産となっていた。まあ一週間ほどだが。
 それに比べると、店売りは即だ。ただ、在庫があるかどうかが問題。ない場合が多い。
 あるものは、すぐにお持ち帰りできますと、書かれていたりする。
 上新のネットで調べると、かなり安い。マイクロSDカードのような通信カードがある。そのスロットルのあるなしなどで値段が違う。マイクロソフトオフィスを抜けばもっと安くなる。
 価格は相談に応じますとなっているが、これは2000円ほど引いてくれるだけだと思われる。
 しかし、在庫がなければ、話にならない。
 在庫があれば誕生日に間に合う。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。