2020年05月24日

厚揚げ

■■ 2020年5月24日 日曜日 午前10時00分
 
 今朝は晴れており暑い。気温はさらに暑くなりそうで、ほぼ夏だ。天気予報を見ていないが、昨日に続き暑いのだろう。まだ幼い夏という感じだ。張り切った暑さで、これが結構きつかったりする。冬の初め頃と同じで、真冬より寒く感じたりする。
 それで、昨日は夏バテをしたわけではないが、そんな感じの体調になっていた。暑さにまだ慣れていないためだろう。これからは寒さではなく、暑さとの勝負になる。勝っても賞金は出ないが、負けると寝ていないといけない。
 この時期、暑気が入る。あつけだ。しょきではない。
 長距離自転車散歩も、これでは厳しい。晴れていない日に行くのがいいのかもしれない。気温がぐっと下がっている日に。そうすると、外が晴れ晴れしくない。青空がないと、写真も映えないが、フラットな曇りの日の方が、日影になっている建物などが撮しやすくなる。
 昨日は流石に出る気は起こらなかったが、隙があれば、さっと出たいもの。しかし、最近行っているところは結構遠い。その往復を考えると、面倒な面もある。行きはいいが帰りが同じような道のためだろう。これはコース取りを考えないと、帰り道はただ単に走っているだけになる。幹線道路の一本道の方が最短距離で早く戻れるが、走っているだけなので、逆に疲れる。
 朝の喫茶店に冷房が入り出した。当然だろう。夏日になっているので。それで、滞在時間が短くなる。どうせ、朝の店はファスト系で煙草が吸えなくなっているので、長くいない。しかし、ここが慣れているので、全席禁煙になっても、まだ行っている。生き残りだ。
 煙草が吸える店が近くにあるのだが、テーブルが低い。それで、ノートパソコンとの相性が悪い。前屈みにならないといけない。背もたれに背中を付けた状態でタイプしたい。背筋を伸ばして。
 まあ、個人喫茶は癖があるので、ファスト系がいい。
 昨日は暑気が入ったのか、少しだけ調子が悪かった。今朝はましだが、また暑い中、ウロウロすると、厳しくなるので、自転車散歩は日常移動範囲内にとどめることにする。
 しかしまだ五月。六月に入ったとしても梅雨があり、真夏ではない。だから涼しい日もあるはずなので、チャンスを待つしかない。だが、体調や、気分もあるので、それと天候がピタリと合うまで待つとなると、一生なかったりするが。
 暑い中での自転車散歩。疲れそうだ。
 
 野菜の煮物を常に作っているのだが、スーパーでたまに買う高い目の三角の厚揚げが非常に美味しい。やはり値段だろうか。一番安いタイプの倍ほどの値段。しかし、こんな美味しい厚揚げがあったのかと思うほど。結構煮こんでいる。安いタイプはスカスカ。高いタイプは滑らか、マイルド。それを維持している。これは肉よりも美味しい。
 油揚もそうで、気に入った油揚げに遭遇すると、それを探してまで買うことになるだろう。安いのはやはりスカスカで固い。
 豆腐と油揚と厚揚げ。重なってしまうと、大豆ばかり食べていることになる。
 
 
posted by 川崎ゆきお at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。