2020年06月04日

茶瓶

■■ 2020年6月4日 木曜日 午前10時43分
 
 今朝は暑いようだ。天気予報を見ると今日は30度越えらしい。明日も暑く、最低気温は二十度台になっているが、最高気温は今日の方が高い。十日間予報でも晴れが比較的続いており、傘マークがあるのは月の中程あたり。ここから梅雨入りかと思ってしまうが、さて、どうだろう。梅雨入り前にも雨は降る。それが梅雨の雨かそうでないかは分かりにくい。梅雨前線というのがあり、その状態で降れば梅雨入り。しかし、空に天気図は出ていないし梅雨前線も見えない。だが、天気図は見えないが、しっかりと晴れないとか、雲が多いとか、湿気るとか、雨が続くなどがあれば、これは天気図を見なくても、前線が停滞していることが分かるはず。
 ただ、そういった前線とか停滞とかは図の上での言葉で、味気ない。風情がない。
 これは降っている雨で分かったりする。しとしと、ジメジメ降り続くとか。
 しかし、梅雨入りして、雨が降り、それがやんだとき、もの凄く晴れて、入道雲が出ていて、真夏ではないかと思うような空のときもある。しかし、束の間で。また降らないものの曇りが続いたりする。
 そこだけ切り取れば、前線の停滞など、そこにはなかったりする。その日はなかったのだろう。
 今朝は暑いので、上には何も羽織っていない。暑いのでジャケット類は無理。しかし、この時期でも坊さんは網のようなのを上に来ている。藪医者もそうだ。按摩もそうかもしれない。
 網でなくても、もの凄く薄いタイプのジャケットがあったはず。パーカーでもいい。生地が非常に薄く、透けているような。雨にも風にも弱いが、春物のジャケットやパーカーでは、今日のような暑さでは無理。
 上のペラッとしたものを羽織りたがるのは、ポケットが多いため。そして大きい。胸のポケットだけのネルシャツ類はデジカメが入らない。それだけだ。そして、暑いが喫茶店の冷房がきつくなるので、羽織るものが必要。薄くても。
 
 薬缶がなかったので、先日屋台のようなところで買った。と言っても通路に並べていただけで、翌日いなくなる屋台ではない。奥まったところにあるので、通路に台を置き、そこで売っていた。いつでもそこまで行けば買えるのだが、通路で買うほうが買いやすい。どれでも500円。
 薬缶、茶瓶。どうも古臭い言葉だ。茶碗もそうだが、お茶碗と言えば、ご飯を盛ってもいい。茶碗だけだと、お茶を飲むための器になる。まあ下駄など履かないし、入れていないが、下駄箱がある。靴入れだが、これはやはり下駄箱の方が分かりやすい。それを横文字で書けばいいのだが、知らなかったりする。中身が大事なのだ。だから靴箱でもいいだろう。それで、薬缶と茶瓶。用途が違う。薬缶とは薬草を煎じるときの缶だろう。缶と言えば小さい。しかし鍋ほどには口は広くない。茶瓶もそうだが、入口はそれほど広くない。蓋を開けた状態で使わないためだろう。缶だが口が付いている。注ぎ口。所謂茶瓶の口で、横から口を出すな、というやつだ。
 湯飲み茶碗は湯のみと略す。湯だけを飲む人は少ない。湯飲み茶碗のとき、湯と、茶が両方ある。しかし、茶碗はご飯用。そして口が大きく開いている。その方がご飯が食べやすいため。丁寧に言えばご飯茶碗。茶など入れなくても茶碗。これは皿ではないという程度、丼茶碗よりも小さいという程度。茶碗屋で売っている茶碗は、お茶を飲む湯飲み茶碗ではなく、ご飯茶碗だろう。まあ、似たようなものなので、大きさ形が違うためだろう。
 時代劇に出てくる茶室で飲む茶碗は結構口が広く大きい。茶道茶碗だろう。あれはかき回すので、口が狭いと無理なためかもしれない。
 話がそれたが、茶瓶、薬缶を買ったのはお茶漬けを作るため。だから薬缶ではなく、茶瓶を買ったのだ。そして急須はある。これは「急焼」と呼んでいたが、お茶出し。
 以上を紅茶を飲むときの洋式な言い方に変えれば、ポットとか、そういうものになる。茶碗も。カップ類になるのだろう。
 やはり子供の頃に聞き覚えた言葉を使ってしまう。
 暑くなってくると、食欲がない。あるのだが、暑苦しく感じる。それで、そういうときは湯漬けがいい。これは茶ではなく、湯だが。
 漬物を直接お茶漬けの中に入れる。高菜漬けにゴマの入ったのがあり、細かく刻んである。これが安い。これで、食べやすくなる。しかし、お茶だけのお茶漬けの透明感が好ましい。これが湯漬けなら、ご飯から濁った白いのが出る。お茶だとそれが分かりにくい。
 そしてお茶だけのお茶漬けはさっぱりしていていい。意外と味がある。お茶の。これが、結構爽やかだ。
 
 
 
posted by 川崎ゆきお at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。